五月人形

武将色紙掛軸

GW三日目は曇り空。夕方からはまた雨が降る模様。
一日おきに天候が変わり、まるで秋の空のようですが、5月3日からの浜松祭りは天気に恵まれてほしいものです。
今年の節句人形の売り出しもいよいよあと1週間を切りました。
昨日も兜の内飾り、鯉のぼり、室内のぼり等をお求めのお客様にご来店を頂きましたが、お節句間際になって、お祝の品をどうしようか。と迷われている方におすすめの品が「武将色紙掛軸」です。
諏訪原寛幸氏作の原画が色紙となって、掛け軸に装着できます。
鎧、兜の内飾りの横に飾ると、鎧兜が一層引き立ちます。
スタンド付きで各11500円。飾る場所、収納場所も取りませんのでプレゼントには最適です。
特に、伊達政宗、真田幸村、上杉謙信の三武将はかなりのイケメンで、歴女のお嬢様方にも気に入ってもらえそうです。
織田信長、徳川家康、武田信玄もシブイおじさまで、鎧兜を格調高く演出してくれます。
お節句のみならず、インテリアとして普段にも飾っておくことができますので、趣味の一品としても楽しんで頂けると思います。
寿月すみたやはゴールデンウイーク中も5月5日まで無休で営業致しております。
本日も皆様のご来店をお待ち申し上げております。

諏訪原寛幸原画 武将色紙掛軸スタンド付き 川中島の龍虎11500円 
掛け軸寸法:80×31cm 色紙サイズ:27×24cm。
色紙は取り外すことができます。 
色紙にはこの他、以下のバリエーションがございます。それぞれスタンド付き11500円です。

伊達政宗(左)、真田幸村(右)

織田信長(左)、徳川家康(右)

武田信玄(左)、上杉謙信(右)

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP