ご来店のお買い物の際にご利用ください。

破魔弓(はまゆみ)は赤ちゃんが最初に迎える「初正月」に、健やかなご成長を祈って飾る伝統の「お正月飾り」です。男の子に贈られる「破魔弓(はまゆみ)」は、弓矢の威力で妖魔を退けるものとして飾られてきました。皇室では、弓の弦を引いて音を立て、魔をはらう「鳴弦の儀」が、今日でも行われています。破魔弓の専門職人が手がけた日本伝統の技に加えて、近年は弓を収めるケースにも様々なこだわりが表現されています。
寿月すみたやでは、店頭に約70種類の破魔弓を展示致します。
※店頭展示期間:10月下旬~12月。

破魔弓を飾る時期は?

赤ちゃんが初めて迎えるお正月をお祝いする品ですので、12月中旬くらいまでには飾り始めたいですね。
また、地域によって多少違いがありますが、遠州地方では1月11日の鏡開きまで飾るのが一般的とされています。

破魔弓・独楽飾り

破魔弓・宝

破魔弓の基本形のひとつ「矢篭飾り」を、柱の無いアクリルケースに収めたお正月飾りです。
籐巻きの弓とともに、中央の矢篭にも籐を用いた網代細工を施しています。
弓と矢篭の前面に据えた組紐の飾り房は、お洒落な白と紫の二色染め。
ケースの金色のバックが全体を華やかに表現する、和室にも洋室にも調和するコンパクト破魔弓です。(一部仕様変更がございます)

サイズ:25cm×20cm×高さ44cm
寿月すみたや特別価格:22,000円(税込)

破魔弓・徳

弓矢の躍動感を表現した斬新なデザインが特徴です。現代的な感覚で、洋室にも合うコンパクト破魔弓です。

サイズ:27cm×20cm×高さ34cm
寿月すみたや特別価格:26,400円(税込)

破魔弓・團

車輪型の竹製フレームに弓矢を組み合わせて制作した、インテリア感覚の破魔弓飾りです。
コンパクトに飾れるだけでなく収納場所も取らないので、マンション住いの方や都会にお住いの方にもご好評いただいております。

サイズ:直径45cm 幅6cm 台座16cm×8.5cm
寿月すみたや特別価格:37,000円(税込)

破魔弓・寿四ツ矢

中央に四本の矢を配した伝統的な破魔弓飾りです。
「四つ矢」飾りは、それぞれ東西南北の四方を守るとされています。
破魔弓の由来となっている「鳴弦の儀」は、部屋の四隅に向かって弓を引き、弦の音をたてることで魔を祓う儀式ですが、四つ矢飾は正に「鳴弦の儀」を具現化したお正月飾りです。
四本の矢の両側には弓を配し、ケースのバックには雲竜の彫金を施しました。
日本の伝統美をコンパクトに表現したオーソドックスな逸品です。

サイズ:28cm×21cm×高さ51cm
寿月すみたや特別価格:22,500円(税込)

破魔弓・額飾り

破魔弓を額型ケースにおさめました。
コンパクトで飾る場所を取らない、壁掛けタイプの男の子用お正月飾りです。

自立しますので、そのままサイドボードなどの上に置いて飾ることもできます。

サイズ:23cm×9cm×高さ33cm
寿月すみたや特別価格:22,000円(税込)

破魔弓・童

破魔弓・童

オーソドックスな破魔弓を、檜のケースに収めたコンパクトなお飾りです。白木のケースに黒塗り仕立ての破魔弓を合わせました。
コントラストが美しいお正月飾りです。

ケースのバックには焼箔を用いて、黒塗弓の籐巻と金色の飾り房をより鮮やかに表現。新年の爽やかな空気に溶け込む、お祝の品に相応しい逸品です。

破魔弓10号。ケースサイズ:間口23×奥行20×高さ31cm。(約)
・お届けの際の荷姿は1個口となります。

サイズ:間口23cm×奥行き20cm×高さ31cm
寿月すみたや特別価格:30,000円(税込)

独楽飾り・No60

縁起の良い「こま」をケースに収めた男の子のお正月飾りです。主に「破魔弓」の脇に飾る品として、ご次男の方の初正月祝いや、初子さんに親しい方からの贈答品として用いられています。

サイズ:35cm×28cm×高さ38cm
寿月すみたや特別価格:33,500円(税込)

  • 店頭販売のほか、オンラインショップでも販売しています。
PAGE TOP