おもちゃ

お手軽改造法その2

昨日は衝撃的すぎるニュースに一日中気持ちが落ち込んでしまいました。
日本を代表するコメディアンの急逝。
新型コロナウィルスの恐ろしさ。
悔しくて悔しくてたまりません。
私達はやれる事を精一杯やりましょう。
手洗いうがい咳エチケット。具合が悪ければ勇気を持って休む。
本当に必要な用事でなければ出かけない。
絶対にこのウィルスを封じ込めましょう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
おうちでも安全に遊んでいただける、以前ご紹介した紙のけん玉「かみけん」。
今回はそんなかみけんで技がやりやすくなるお手軽な改造法を再びご紹介します。
かみけんは紙製だけあってとても軽いです。紙製だからこそ安全に遊べるわけですが、軽い分、木のけん玉よりも実はやりにくくなってる技もあります。
例えば「アンテナ」・・・木のけん玉でいう「とめけん」なのですが、木のけん玉の玉はもちろん木でできているので重さがあり、玉穴が安定して下を向いてくれやすいです。
ですがかみけんの玉はもちろん紙。力加減や風圧が少しでも強いと玉がブレて失敗してしまうのです。
そこで今回は、かみけんの玉にあるものを取り付けて、重さを増す改造をご紹介します。

それがこの「五円玉」です。
玉の糸留めを五円玉に変えるのです。
これだけで、の重さが加わり、安定して玉穴が下を向いてくれるのです✨
これでアンテナ=とめけんの成功率がかなり上がります!ぜひお試しください!
【ご連絡】
本日で浜松市プレミアム付き商品券の使用期限となります。
明日以降は使用できませんのでご注意ください。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP