アナログゲーム

Fold・it

おはようございます。節句人形と木のおもちゃ・寿月すみたやです。
コロナウイルス流行により外出を控えることが多くなっていましたが、昨日ついに日本全土に緊急事態宣言が発令され、更に自宅待機の時間が増えそうです。
ご家族で過ごす時間も多くなると思います。
家族間の会話もいつもよりも多くなり、家族の絆を深めるチャンス。と前向きにとらえることができたら良いのですが。
そう思っていても、制限された中での生活はストレスがたまるもの。
そんな時に、お家でボードゲーム、カードゲームはいかがでしょうか。ゲームをすると会話も弾みます。
ご自分やお子さんたちの新たな面を発見できるかもしれませんよ。
今日は、私の好きなゲームをご紹介します。
Fold-it(フォールドイット)です。
しばらく廃版になって手に入らなくなっていたのですが、日本語版として再販されました。
布を折りたたむアナログゲーム。Fold・it(フォールドイット)
フォールドイット(折り畳め!)。の名の通り、一枚の布切れを折りたたむゲームです。
各自、格子状に料理が印刷された一枚の布を持ちます。
問題カードを裏向きの山にして、プレイヤーのひとりがカードを表向けたらゲームスタート。
カードには1~4種類の料理が描かれていますので、そこに描かれている料理だけが見えるように布を折っていきます。
布を折りたたむアナログゲーム。Fold・it(フォールドイット)
1つのお題カードに対して、プレイヤー全員が一斉に自分の布を折って、出来た人から「完成マーカー」を取ります。
完成マーカーはプレイヤーの人数より1個少ないので、最後まで完成できなかった人は取ることが出来ません。
プレイヤーは、ゲーム開始時に3枚の「星トークン」を持っていて、完成マーカーを取ることが出来なかった人は、このトークンをひとつ失います。
星トークンを3つ失うと脱落。最後まで残った人が優勝です。
布は料理と料理の境目となる格子に添って、縦横にしか折りたたむことができません。
斜めに折ったり、料理の絵の真ん中で折ったりはできないのです。
例えば下の問題の場合、こんな風に布を折っていきます。
まず、布の一番上の横列を山折りにします。
布を折りたたむアナログゲーム。Fold・it(フォールドイット)
次に一番下の横列も山折りにします。
布を折りたたむアナログゲーム。Fold・it(フォールドイット)
今度は下の段を谷折りします。
布を折りたたむアナログゲーム。Fold・it(フォールドイット)
この時点で布は細長い1列になっていますので、一番右側の1マスを山折りにします。
布を折りたたむアナログゲーム。Fold・it(フォールドイット)
最後に左側の1マスを谷折りすると・・・
布を折りたたむアナログゲーム。Fold・it(フォールドイット)
メニュー通りの料理だけが現れました。
布を折りたたむアナログゲーム。Fold・it(フォールドイット)
カードには裏面が青いカードと赤いカードがあり、青いカードは易しく、赤いカードは難しくなっています。
対象年齢は7歳以上ですが、青いカードはもう少し小さい子でもクリアできそうです。
これに対して、赤いカードはめちゃくちゃ難しいです。
布に描かれた料理は表裏一緒なので、布の裏側をいかに使うか。がポイントです。
5人まで一緒に遊べますが、ひとりでも遊べるのがこのゲームの良いところです。
ひとりで遊ぶ時は、全てのカードを何分でクリア出来るかに挑戦してください。
フォールドイットは寿月すみたや店頭にて販売しております。税込み3300円です。
寿月すみたやでは、この他にも約450種類のボードゲーム、カードゲームを取り揃えております。
5月5日までは無休で営業しております。店頭で見本をご覧いただけますので、どうぞお気軽にご来店ください。
店頭には消毒液を用意し、スタッフ全員マスク着用でご対応させて頂いております。
営業時間は9時から19時です。
端午の節句の五月人形も展示販売中です。店内は空間が多く、お客様が密集されることはございませんのでご安心ください。
お車でご来店の際は、当店北隣の谷島屋書店様裏手に専用駐車場がございます。
コロナウイルスの早期の収束を願い、少しでも皆様のお役に立てればと思っております。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP