商品情報

CUBOROの新バージョンが入荷しました。

将棋の藤井聡太三冠がご幼少の砌に愛用されたことで一大ブームとなった「CUBORO」が新バージョンとなって発売されました。

CUBORO(キュボロ)は、マティアス・エッター氏が1986年に発表した、「玉の道」を作り上げる積木。

5cmの立方体を組み合わせて塔を作り、上から落とした玉がゴールするまでのコースを作って遊びます。

パーツには表面の溝だけでなく様々な方向のトンネルが彫られていて、迷路のような複雑なコースを作ることが出来ます。

遊びの中で、空間を認識する力や、三次元の考え方が自然と身につくことから子どもから大人まで、世界中の多くの国で楽しまれています。

日本では、将棋界で活躍されている藤井聡太氏が愛用されていたことから、数年前に大ブームとなりました。

藤井さんが29連勝を続けた年には、それまで世界中で一年間に販売されていた個数を日本市場だけで消費し、以来、製造元のキュボロ社の生産が追い付かず、入手まで1~2年待ち。という状態が続いておりましたが、この度、全てのプログラムが一新され、新バージョンとして発売されることとなりました。

とはいえ、キュボロ社の生産体制はこれまでと同じ、コツコツと手作りのため、今後も品薄の状況が続きます。

当店も今回の入荷分が売り切れた後は、また暫く品切れが続くと思います。恐れ入りますが、ご了承の程お願い致します。

<CUBORO 2021新シリーズ>

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP