お客さま写真館端午の節句

2022年端午の節句:浜松市浜北区・N様

徳川家康公の兜飾りと折り紙(折り布ですね。)兜を被った赤ちゃん。

兜とお名前旗が金色と黒のコンビネーションで渋い中にも華やかさがありますが、それ以上にアースカラーで統一された赤ちゃんのお衣裳が、何ともお洒落でカッコいいです。家康公よりも存在感がありますね。

素敵なケーキもご家族の皆様のお喜びを物語っています。今年の5月5日は素晴らしい思い出になりましたね。これから毎年、新しい思い出を積み重ねて行ってください。

端午の節句の鎧兜は、男子が元服を迎えるまでのお守りとされていました。ボクが15歳になるまで家康公が見えない力で守ってくれることでしょう。

素敵なお写真をありがとうございました。健やかなご成長を心よりお祈り申し上げます。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP