お客さま写真館端午の節句

2021年端午の節句:浜松市西区・小西様

徳川家康公の鎧の前で、ピースサインの男の子。
親御さんの転勤で、中々飾る場所を確保できず、ご成長されてから念願の五月人形をお買い上げいただきました。
物事が分かるお年頃ですから、ご自身の喜びも格別でしょうね。
家康公のように、天下を収める大物になってくれそうです。

今年はコロナ感染症の影響もあってか、「昨年お節句ができなかったから。」と、ちょっと大きくなられたお子様の鎧兜をお求めの方も目立ちます。
コロナウイルスの収束は依然として不透明ですが、コロナに負けないで、皆さん元気に育ってほしいと願っております。

ご自身の節句人形と迎える今年の「こどもの日」は、また格別の思い出となるでしょうね。
家族の皆が、自分の誕生を嬉しく思ってくれている。ということを目の前で知ることは、これから大きくなっていく上で大きな心の財産になります。

毎年、鎧を飾る度にその思いは膨らんで行くことでしょう。
どうぞ未来へ向かって一歩一歩着実に進んでいってください。
家康公があなたをお守り致します。
健やかにご成長されますことを心からお祈りしております。

どうもありがとうございました。

2021-01)浜松市西区・小西様

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP