お客さま写真館端午の節句

2018年端午の節句:磐田市・柘植様

名工・忠保作の真田幸村公鎧を、二曲の金彩屏風が引き立てる豪華な平飾りです。
鹿角の脇立と六文銭の前立が特徴の、全体を赤で統一した「赤備(あかぞなえ)」の鎧は、
戦国のヒーロー幸村公のトレードマークとして根強い人気を誇っています。

知的で勇敢なイメージの幸村公は、ファンも多く、皆さんこだわりを持たれている方が多いですね。
幸村公の人となりが、時代を超えて現代の若い方たちに共鳴しているのでしょう。
赤ちゃんが大きくなられたら、鎧を前にお父さんと幸村公のことを語り合う。そんな日も遠からずやって来ますね。

これから毎年、素敵な想い出を重ねて行ってください。 
どうもありがとうございました。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP