羽子板・破魔弓

額入りの破魔弓

お雛様や五月人形同様、お正月飾りも年々コンパクトになって来ていますが、破魔弓を額の中に納めた品もございます。
数年前から製造されているのですが、近年コンスタントに売れるようになりました。殆どは東京、大阪など大都市にお住まいのお孫さんへ、おじいちゃんおばあちゃんが贈られるケースが多いですが。
飾る場所と同時に収納場所を考える方が増えているので、そんな場合には最適のお飾りと言えます。
額のように壁に掛けて飾るだけでなく、写真のように立てかけて置くこともできますし、何より本体の厚みが10cm程度ですので、収納場所もとりません。
「場所が無いから、お正月飾りはいらない。」と言う前に、是非一度ご覧になってください。
破魔弓は、初めてお正月を迎える赤ちゃんのための大切な魔除けですので。

右:h48.5×39.5×厚さ10cm(約) 35000円
左:h38.5×32.5×厚さ9cm(約) 25000円
スタンドを使用した場合は、高さ、厚さが約6cmアップします。
羽子板の額入りもございますので、またご紹介したいと思います。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP