雛人形

見本市

例年のことながら、先月中旬から今週にかけて、約1ヶ月間日本全国各地でお節句関係の見本市が開かれました。
今年も静岡の雛具を皮切りに、埼玉、東京、名古屋、京都、大阪、岡山と毎週、雛人形、五月人形の各メーカーさん、職人さんを訪ねて来ました。
ここ一ヶ月は殆ど留守にすることが多く、ブログもHPの更新も滞り気味でした。
まだ何軒か、商品の「詰」をしに伺わなくてはならない職人さんもおり、7月上旬まではバタバタした日々が続きそうです。
これまでに伺った製造元も、まだ新作を閲覧したに過ぎず、これから時間をかけて当店のオリジナル商品を構築していくこととなります。
ここで決定した品物が、今年の暮れ頃から店頭に並び、お客様の目に触れることとなるので、夏場の商品の企画選定が人形店にとってはたいへん重要な仕事となるのです。
皆様のご期待に添えるよう、頑張ります。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP