五月人形

武田信玄兜

五月人形のモデルとなる武将には、長野の真田幸村、山形の上杉謙信、彦根の井伊直政など、その土地毎に人気の人物が存在します。
浜松では圧倒的に徳川家康公の人気が高いことは、以前にもご紹介しましたが、浜松における家康人気をはるかにしのぐと言われているのが、甲府の武田信玄です。
甲府の方は、武田信玄公の鎧兜でないと納得されないのでは。と思えるほど山梨県では圧倒的な人気を誇っています。
兜の前立に獅子噛と武田菱を据えて、後方には白須賀をなびかせるその姿は、戦国最強の武将と謳われるだけあって、他には無い存在感を感じさせます。
写真の兜は、吹返に甲府印伝を使用しています。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP