雛人形

木目込人形の収納セット

前回、前々回とおひなさまの収納セットをご紹介しております。
今日は木目込人形の収納飾りセットです。
木目込人形は、藁や木の胴体に生地を着せつけて作る「衣裳着人形」に対して、桐の粉を固めた木地に金襴を貼りつけて制作するお人形です。
衣裳着人形に比べて着膨れが無いので、とても小さなお人形を作ることが出来ます。そのため、コンパクトな品が多いのが特徴です。
上の画像の親王飾りは折原粋玉作。間口57×奥行29×高さ44cmです。
下の五人飾りは更にコンパクト。間口38×奥行43×高さ46cmの金林真多呂作です。
こちらは引き出し式の収納箱になっておりますので、収納すると箱のサイズは奥行27.5cm。高さ24.5cmと超コンパクトになりますが、収納箱のサイズにこだわったため、お人形は収納箱の中には入らず、別の小箱に納められます。
それでも五人飾りの収納セットとしては最小クラスではないでしょうか。
この他、10人揃いや15人揃いの収納飾りもございますので、次回ご紹介したいと思います。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP