ボードゲーム

星座を描いてポイントゲット・スターリンク

大判のお絵描き系ゲームに新顔が登場しました。

【スターリンク】
※お題カードに記されたテーマを「星座風」に描いて当ててもらうお絵描きゲームです。

順番に出題者を交代しながら進めていきます。
まず出題者はお題カードを1枚引きます。

もちろん他のプレイヤーに見えないように確認しましょう。
二つ記されているテーマのうちどちらかひとつを選びます。

フラミンゴを選びました。

砂時計をひっくり返してスタート。
砂が落ちきる前にボード上の星を繋いで選んだお題を描きます。

星の大きさや輝きの違いはゲームに関係ありません。「一筆書き」にする必要もありませんし、同じ星から何本も線を引くこともできます。但し、描ける線は「直線」のみです。線を曲げたりすることはできません。

他のプレイヤーは回答者になります。
出題者が描き始めたらいつでも回答できます。
わかった人は砂時計をとって自分の前に置き回答します。この時砂時計はひっくり返しません。

この間も制限時間は過ぎていきます。回答が間違っていた場合は、次の誰かが回答するまでお休みとなります。

正解したら、出題者と回答者双方がお題カードにある星の数のポイントゲット!

描いた星座が「望遠鏡ボード」に収まる大きさだったらさらに追加で1ポイント!

これを繰り返して、出題と回答両方で頑張って高得点を目指しましょう。

正解が出なかった星座はボード上から消されますが、正解できた星座はそのままボードに残ります。

ゲームを進めて行くうちに星空が星座で埋め尽くされて行くのが壮観です。

盤面が星座で一杯になって、もう描くことが出来ない場合は、どれかの星座を消すことができます。

ホワイトボードに絵を描かなければいけないゲームと違い、「点を繋いで描いていく」ということでお絵描きが苦手な人でも楽しみやすいかなと思います。
ただし、点を結ぶだけで表現しなければならないので、お題のものを「如何に簡略化できるか」にかかっています。

まぁこのタイプのゲームは実は「画伯」がいやがおうにも一番盛り上げてくれたりするので、上手下手ではなく、肩の力を抜いて楽しめるお絵描きゲームなのではないかなぁと思います。

【スターリンク】は本日2021年7月1日発売です。価格は税込3960円。

店頭にてサンプルをご覧いただけます。
お問い合わせは寿月すみたやまでお気軽に!

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP