五月人形

愛の字前立

五月人形の売り出しもいよいよ終盤を迎えました。まだまだお節句の品をお求めに見えるお客様は多いのですが、このマニアックな兜は今年も3月早々に品切れとなってしまいました。
「愛」という字が斬新なこの兜は直江兼続という武将の兜です。写真の品はシルバーで現代風にアレンジしてありますが、「愛の字前立の兜」は実際に存在する兜です。直江兼続公は上杉謙信の後継者、上杉景勝の側近でしたが、武将としても一流であったと伝えられています。
漫画「花の慶次」で前田慶次の友人として登場したので、ご存知の方も多いかもしれません。
ちなみに来年のNHK大河ドラマの主人公はこの直江兼続公とのこと。例年、大河ドラマにとりあげられた武将の鎧兜は、その年の端午の節句で人気となります。伊達政宗公や前田利家公の鎧兜が五月人形の世界に登場したのも大河ドラマがきっかけでした。愛の字の兜は、来年のお節句では今年以上に注目されるかもしれません。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP