羽子板・破魔弓

山本寛齋・羽子板

羽子板の世界ではここ数年、森英恵、桂由美など著名なデザイナーの振袖生地を使用した品が商品化されて来ましたが、今年は山本寛齋プロデュースの品も発表されました。
10年程前にも同様の企画があったのですが、今年は装いも新たに登場です。
これまでに発表されたデザイナーズブランドの羽子板は、いずれも羽子板生地のデザインでしたが、寛齋プロデュースのこの品は、生地だけでなく、ケースや羽子板に添える毬などにもオリジナル性が追求されていて、日本の古典と現代の美が斬新に、かつ優雅に表現されています。
山本寛齋プロデュースの破魔弓もございます。
是非一度ご覧ください。

山本寛齋デザイン・月遊び
ケース寸法:33×23×h60.5cm
・こちらの品は完売となりました。どうもありがとうございました。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP