雛人形

名前旗。花個紋

1月も終盤となり、おひなさまをお求めにご来店のお客様も、どことなく慌ただしげです。
ここ数年、おひなさまと共に人気なのが、「名前旗」です。
雛人形の脇に添えて飾るのが一般的ですが、場所も取らないので、年々人気が高まっています。
名前旗にも色々と種類がありますが、その中でも今年、多くのお客様からリクエストを頂いているのが「花個紋」です。
1月1日から12月31日まで、お子様が生まれた日ひとつひとつに決まった花個紋があり、それを名前とともに旗に入れることができます。
一年分366種類の花を「紋」にデザインした「花個紋」は、その子のバースディシンボルとして表されるだけでなく、それぞれに「個意ことば」があります。
個意ことばには素敵なメッセージも込められています。
サイズもスタンドの高さ55cmとコンパクト。
お子様のお名前と花個紋で、世界にひとつだけの名前旗はいかがですか。

*画像は4月1日の花個紋「木春菊蕾の丸」。個意ことばは「誠実」です。
個意ことばには、こんなメッセージが添えられています。
「他人にも自分にも真摯に向き合うことができる人。真心を持って人や物事に対することができるあなたは、相手と一緒にいるだけで幸せを感じられる人です。」

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP