おもちゃ

ナンヒェン人形

小学館「edu」に掲載されたおもちゃをご紹介します。
まずはナンヒェンベビーです。
1983年にペーター・セントケ氏がデザインと製作を始めたナンヒェン人形は、その顔のひとつひとつを、妻であるナナ・セントケさんが自らの手で描いています。
染料も植物性の手染めにこだわり、人形の詰め物にも100%ビオランド(有機栽培)育ちの羊から採られた羊毛を使用しています。手洗いも可能です。
ビオランドのオーガニックコットンを使用して、ひとつひとつ手作りで生み出されている、赤ちゃんに優しい抱き人形です。

高さ約35cm。ドイツ・ナンヒェン製。6825円。化粧箱には入っておりません。

おすまししているような、笑っているような。あたたかみのある表情がくっきりとしていないのは、子どもが感情移入をしやすいようにという配慮からです。
ナンヒェンベビーは、下記からもお求め頂けます。
http://sumitaya.com/SHOP/B129.html
携帯の形はこちらからどうぞ。
http://sumitaya.com/m/SHOP/B129.html?MKAGOID=11d7243c1e90f66c4ef1c9cf84d2199e&SAFID=

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP