木のおもちゃ

ゲームナイトin寿月すみたや vol. 23

おはようございます。節句人形と木のおもちゃ・寿月すみたやです。
端午の節句を前に、店内は五月人形の販売が続いております。
そんな中、鎧兜や鯉のぼりに囲まれた店内で、一昨晩、第23回目のゲームナイトを開催しました。
Take it Easy,ボードゲーム,アナログゲーム,寿月すみたや
今回も14名の方にご参加頂き、様々なボードゲーム、カードゲームを体験して頂きました。
上の画像は「Take it Easy」。
3つの数字線が描かれた六角形のタイルを、リーダーがめくって読み上げる順に自分のボードへ配置して行きます。
全てのタイルが置かれた後、同じ数字がラインとしてつながっている部分のみがポイントになります。
次にめくられるタイルが分からないので、自分が狙っていたラインを構成できないこともしばしば。
皆、同時に同じタイルを置いているのに、置く場所によってそれぞれ異なった配置になり得点差が生じます。
タイル配置ゲームの定番「カルバ」をシンプルにした感じのゲーム。
たいへんおすすめです。
同様にタイルを配置して行くこちらは「グリュックス」。
グリュックス,ボードゲーム,ゲームナイト,寿月すみたや
ゲームボード上の「明るいマス」に自分の数字タイルを沢山配置するのが目的です。
タイルを置くことができるのは、「自分が置いたタイルから、そこに示されている数分だけ縦か横に進んだマス」に限られます。
ゲームが進むにつれて、ボード上に置かれるタイルも増えるので、選択枝も広がりますが、自分のタイルを含めて、他のタイルを飛び越えて置くことはでないので、必然的に置ける場所が限られて来ます。
また、自分や他人のタイルの上にも1枚だけタイルを置くことができるので、早めに「明るいマス」にタイルを置いてしまうと、その上にタイルを置かれて上書きされてしまうことにもなりかねません。
シンプルながら、数手先を読んでタイルを置く場所を考える必要があり、大人の方に好評でした。
小学生でも3年生くらいから楽しめそうです。
そして、全員で1枚のルビーカードを奪い合う「ルビーモンスターズ」。
手札の1~5までのカードから1枚を選んでいっせいに提示し、大きな数を出した人がカードをゲットします。
他人と同じ数のカードを出してしまうと無効となるため、名作「ハゲタカのえじき」に似ていますが、
こちらはルビーカードを獲得できなければ、出したカードは手元に戻るのが特徴です。
また、一番強い「5」も「1」にだけは負ける。ということも駆け引きを面白くしています。
ルビーモンスターズ,カードゲーム,すみたや
「駆け引き系」のゲームの中でもシンプルなので、小さい子でも楽しめると思います。
さらに、他のプレイヤーよりもちょっとだけ遅れてゴールするのが得策の、かけひきが楽しいすごろく「お宝はまぢか」。
お宝はまぢか,ボードゲーム,HABA,ドイツ,すみたや
ゲームナイトでは定番となりました、チームプレーが楽しい推理ゲーム「コードネーム」。
コードネーム,アナログゲーム,推理,すみたや
ほか、「窓ふき職人」、「ノイ」、「マラケシュ」、「ベガス」、「バウンスオフ」、「スパイフォール」などで楽しんで頂きました。
予定の22時半を回っても半数の方が延長戦に突入。
さらに残ったメンバーでザバイバルゲーム「アイランド」をプレイし、今回も午前1時をもっておひらきとなりました。
皆様、お疲れ様でした。
次回、第24回のゲームナイトは5月26日の金曜日を予定しております。
お店のキャパの関係で20名くらいが限界ですが、できるだけ沢山の方に楽しんで頂けたらと思っております。
参加ご希望の方は、お電話(053-453-8111)、メール(HPメールフォームより)にてお申込みください。
18歳以上の方ならば、どなたでもご参加頂けます。参加費は500円です。
<寿月すみたやホームページ>

開催時間は19時~22時を予定しておりますが、毎回延長は必至なので、ご都合の宜しい時間でお越し頂ければと思います。
当方のゲームナイトは、年齢層が広いのが特徴です。毎回20代から60代までの方がご参加されています。
また、男女比もほぼ半々です。
常連さんも皆さんたいへん気さくな方ばかりですので、初めて参加の方でもすぐに打ち解けることができると思います。
おひとりでもお気軽にご参加ください。
寿月すみたやでは、常時200種類以上のボードゲーム、カードゲームを取り扱っております。
店内にて見本をご覧いただけますので、ご興味をお持ちの方は是非一度ご来店ください。
本日も19時まで、皆様のお越しをお待ちしております。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP