オーガニック

オーガニックコットンの

端午の節句も終了し、店内にはやっと「木のおもちゃ」がそろいました。
今日ご紹介するのは無農薬のオーガニックコットンを使用した「ぬいぐるみ」です。
ドイツ・センガー社のスリーピー(写真)は、取り外しのできるチェリーストーンがお腹に入っています。
チェリーストーンとは「さくらんぼの種」。ヨーロッパでは昔から「あんか」や「まくら」の素材として使われてきました。
チェリーストーンの入った中袋を電子レンジで温めたり、冷蔵庫で冷やすことにより、あんかや寒タンポとして使うことができます。
長さ約28cmで、見た目も可愛らしいぬいぐるみは、小さなお子さんの良いお友達になってくれそう。くま(左)と、ひつじ(右)の2種類があります。
定価各9660円です。
スリーピーよりも一回り大きなサイズ(約50cm)の品もございます。
こちらはお腹の中袋に無農薬の麦殻を使用したタイプです。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP