雛人形

やっと入荷

雛人形のコーナーにぽっかりと空いていた空間がやっとうまりました。
人気の「落とし屏風(囲み屏風とも言います。)」のセットに、今年は飾段の間口120cmの品が加わりました。
落とし屏風飾りは、通常の三段飾りよりも底面積が大きくなるので、「できるだけコンパクトに。」という現代のニーズに逆行しているのですが、飾った時の迫力が大きな魅力で、ここ数年販売数が伸びています。
これまでは段間口105cmの品が最大で、それでも「大きいなあ。」と思っていましたが、こちらは屏風を広げると180cmとなり、他の品が小さく見えてしまいます。
屏風が出来上がらずに、ずっと段だけ陳列していたので、お客様から不思議に思われておりましたがこれで完成です。
その他の品も大分入荷してきました。
明日は土曜日、飛び石で連休も続きますので、是非お雛さまをご覧においでください。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP