木のおもちゃ

ふくそうさがし

今年もジョルダンから、ドイツ・セレクタ社、ハバ社の新作ゲームが届く季節となりました。
今日ご紹介する「服装探しゲーム」は、色とりどりのカードの中から、2つのサイコロの示すカードを見つけるゲームです。
21枚のカードには様々な色の服を着た子どもが描かれています。参加者のひとりが2つのサイコロを同時に振って、出た目の色の服の子どもを全員で探します。
それぞれのカードには違った色の組合せの絵が描かれているので、サイコロの示す絵はいつも1枚しかありません。
同じセレクタ社の「妖精さがしゲーム」とほぼ同じ遊び方ですが、妖精さがしがサイコロを3つ使うのに対し、こちらは2つのサイコロを使う分、カードを見つけるのが簡単で、3歳くらいの小さなお子様から遊べます。
定価1680円ですが、7月15日までは1180円にて販売しております。
詳しくは、こちらをご覧ください。
http://www.sumitaya.cup.com/kongetsu.htm

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP