その他

ひだまり通信

kazumamaが子育て支援でご指導いただいている高山静子先生の「ひだまり通信」が本になりました。
高山静子先生が子育て支援にかかわっていた時、手書きで出されていた通信が基になっています。
育児書やネットでは見つからない、本当に知りたかった子育てのあれこれがわかります。
お母さんだけでなく、全国の保育士や保健師さんにも大好評で、乳児健診の配布資料に、また保育園だよりなどに抜粋されたりもしています。
子育てに悩んでいるお母さんにもお役に立つと思います。1冊1890円です。是非ご一読ください。
高山先生の言葉より。
『子育ては、学習性のものです。昔から誰もが、誰かに助けられながら、みようみまねで子育てを行なってきました。しかし、今の地域では、かつては自然に得られた「子育ての知恵」が、得られにくくなっています。
通信を参考に、自分らしい育児を発見してください。そして、ひとりきりで育児をしている人を見かけたら、貴方の知恵を伝えてあげて欲しいと思います。
どうぞ、この冊子が、あなたのお役に立ちますように・・・
高山静子』

・「ひだまり通信」書籍発行により、従来のひだまり通信1・2は廃刊となりました。No1は少し在庫がございます。
また、浜松の未来を育てる会発行の「ひだまり通信・こどもが育つ環境としてのまち」(No3)は引き続き販売しております。それぞれ500円です。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP