雛人形

かしらの工程

これって何だか分かりますか?
おひなさまのお顔の作り方を段階的に表した、制作工程見本です。
今夏、桐塑頭の制作者である岩槻の大塚玉映さんの工房へお伺いした際、お願いしてきたものが出来上がって来ましたので店内に展示しました。
お雛さまの首(それも髪の毛が付いていないものや、目が開いていないもの)が、ずらっと並んでいるのでちょっとびっくりされるかもしれませんが、お雛さまの頭がどれだけ手間をかけて作られているかをご理解頂けるのではないかと思います。
今では制作者がごく僅かとなってしまった手彫りの桐塑頭の工程とともに、現代の雛人形の95%以上を占める「石膏頭」の工程見本も一緒に展示しています
日本が誇る伝統工芸の内側を少しでも知って頂けたら幸いです。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP