その他

お盆提灯展示中です。

早いもので、6月も半分が過ぎてしまいました。
お節句の売り出しが終ってから、身の回りで色々なことがバタバタと起こり、ブログの更新が滞ってしまいましたが、また少しずつお店の様子をご紹介して行きたいと思っています。
今月に入って、店頭にはお盆の回転灯篭や大内提灯が並びました。
お人形屋でお盆提灯。という構成に違和感を持たれる方もいらっしゃるかも知れませんが、人形業界では「お盆提灯」は人形屋の取り扱い品と認識されており、全国的にも多くの人形屋さんがお盆の時期には提灯を取り扱っています。
羽子板、破魔弓のお正月飾り、お雛様、五月人形など、季節季節の品物を扱う「際物屋」である人形店にとって、6月~8月の季節商品である「お盆提灯」は、昔から夏場の1アイテムとして取り扱い品目に並び、また、消費者の方々にも受け入れられて来ました。
当店のように、木のおもちゃとお盆提灯が向かい合わせで陳列されている店はちょっと希ではありますが、お盆提灯は、初盆のご供養のためだけでなく、夏の風物詩である「涼み提灯」としての性質も持ち合わせておりますので、インテリアとしてもご覧頂ければ幸いに思います。

上の写真の「大内提灯」は1本6000円より、下の写真の「迎え提灯(軒先に吊るします)」は1個3000円よりご用意しております。

6月は9:30より18:00までの営業。水曜日定休となります。
よろしくお願い致します。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP