商品情報

【深い海をどこまでも】ダイブ!

8月になりました。

夏にぴったりの海を題材にしたボードゲームの新作をご紹介致します。

【ダイブ!】

対象年齢・8才以上
プレイ人数・1~4人

透明度の高い海を、計画的に危険を避けながらどこまで潜ることができるかを競うゲームです。

こんな感じの透明ボードを何枚も重ねて「海」が出来上がります。

準備をするとこのような感じになります。(3人で遊ぶ時の例です)

透明ボードが重なった状態で、「○枚目に鮫がいるのか、それともいないのか」を上から見て予想します。
鮫がいない階層には数字のみのコマを、鮫がいる!と思う階層には鮫ロゴ入りのコマをそれぞれ手持ちのボードに置きます。(1ラウンドでは、上から5枚までを予想します。)

全員が予想できたら、1枚ずつ透明ボードをはずして確認していきます。

予想が当たればペナルティ無くそのまま次の階層に進むことができます。
(下の写真は「1枚目に鮫がいる」と予想して的中した様子)

もし予想が外れてしまったら、その時点で現階層より下のコマが無くなってしまい、次のターンに進むことができなくなってしまいます。

鮫がいない階層で「亀」や「マンタ」がいたら、プレイヤー全員のなかで、その階層にコマ置いたコマの数字が一番大きい人が1~2マス潜水ボードを進めることができます。

1~5のコマ(各1個)は、全てを置かなくてもOK。自信が無い階層はあえてチャレンジしないのも作戦です。

また、コマは何個かをまとめて置くこともでき、それによりコマの値を6以上に設定することも可能です。

各階層での「カメ」「マンタ」による潜水ポイント確認の後、今回個人ボードに置くことができたコマの階層分だけ潜水ボードのコマを更に進ませます。
誰かが最初に潜水ボードの「23」より先に進んだらゲーム終了、そのプレイヤーの勝ちになります。

クリアボードを覗いて鮫のいる階層を予想するのがはじめは難しいかもしれませんが、慣れるとだんだん予想できるようになってきます。
大人の方と一緒なら、小学校低学年のお子さまから楽しんでいただけることと思います。

「ダイブ」は税込4840円。寿月すみたやで販売中です。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP