雛人形(ひな人形)、五月人形の浜松市・寿月すみたや|スタッフブログ

 

人形屋さんのブログ

 

人形屋さんのブログ

人形屋さんのブログ
フォーム
 
スタッフおすすめ!=お雛様=
2016-01-24
立春が過ぎると春になるということから
お雛様を考えているお客様がご来店くださっています。
ありがとうございます。
 
「お雛様ってどんなものがいいの?」
という声を頂きます。
そこで、スタッフおすすめのお雛様を順にご紹介させて頂きます。
当店では節句人形アドバイザーが常駐しており、
アドバイザーとしてお客様の御意向を伺い
適した品物を考えご紹介させて頂いています。
 
今日はアドバイザーHOがお勧めのひなさまをご紹介させて頂きます。
 
*************************** 
「こちらは京都の平安光義さんのおひなさまです。
 若草色のお殿さまの束帯と、お姫さまの薄朱色の唐衣に本金の金糸で柄を織り上げた「本金金襴」のおひなさまです。
基本的に金襴生地は、地となる色糸を経糸(たていと)に使用し、
それに金糸銀糸や他の色糸を緯糸(よこいと)として絡めて織り上げていきますが、
この金糸に本金箔を使用しているのが本金金襴です。
 
おひなさまに使用される金襴の金糸は通常、
銅箔や真鍮箔が用いられることが多いのですが、本金糸はその輝きが違います。
言葉ではなかなか表現が難しいので、実物をご覧いただくのが一番ですが、
光を当ててみるとその違いが良く分かります。
 
それだけの光沢を持つ本金糸だけに、
雛人形に仕立てた時はともすれば派手な作品になりがちなのですが、
光義さんのおひなさまは本金糸を上品に表現して、
嫌みのない華やかさを表現しています。
 
流石、雛人形の最高峰・京都で百年以上の伝統を持つ工房だけあります。
 
こちらのおひなさまは「京九番」という大きさで、決して大きいサイズではありませんが、
店内でもその存在感を誇っています。
伝統に裏打ちされた衣裳と制作技術によって完成された光義さんのおひなさまは、
流行に左右されることのない逸品としておすすめできる作品です。 」
(スタッフH)
***********************************
 
店内ではアドバイザーの説明を受けながら写真を撮りましたが
金糸が派手すぎず上品な光沢は素敵です!
女雛のたもとや、お雛の胸にかけて雰囲気をかもしだしています。
 
どうぞお雛様に出会いにご来店ください。
皆様にお会いできますことを楽しみにスタッフ一同お待ち申し上げております。
 
 
寿月すみたやでは2016年2月28日まで、店内にて新作雛人形銘品展を開催中です。
本日も9時から19時まで営業致します。
皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。
 
お車にてご来店の際は、当店西側の専用駐車場のほか、当店南隣の大手門パークさんなど最寄りの有料駐車場もご利用ください。
駐車券を進呈させていただきます。下見でのご利用も大歓迎です。
寿月すみたやへの詳しいアクセス、駐車場のご案内につきましては下記をご覧ください。
 
Internet Explorer8をご利用の場合、印刷時に地図画面がずれることがございます。
最寄り地図をプリントアウトされる場合は、下記のアクセス画面を印刷してください。
株式会社連尺すみたや
〒430-0939
静岡県浜松市中区連尺町309-2
TEL.053-453-8111
FAX.053-452-3877
────────────
 
ひな人形・五月人形
木のおもちゃ
────────────
2019年 4
実店舗営業時間のご案内 
9:00~19:00 (5/5まで無休)
 
 
 
 
<<株式会社連尺すみたや>> 〒430-0939 静岡県浜松市中区連尺町309-2 TEL:053-453-8111 FAX:053-452-3877