雛人形(ひな人形)、五月人形の浜松市・寿月すみたや|スタッフブログ

 

人形屋さんのブログ

 

人形屋さんのブログ

人形屋さんのブログ
フォーム
 
第8回・ゲームナイト
2016-01-29
おはようございます。寿月すみたやです。
今朝はあいにくの雨模様。朝から道も混んでいます。
皆様お気をつけてご出勤、ご登校ください。
 
おひなさま商戦真っただ中ではありますが、昨晩、恒例の「大人が楽しむアナログゲーム」を開催しました。
 
第8回目となりますゲームナイトには、初参加の方を含めて11名のお客様がエントリー。
寿月すみたや1階の特設会場にて19時半からスタート。
 
まずは、不思議生物の名前付ゲーム「ナンジャモンジャ」、お絵描きゲーム「グラフィティ」。
相変わらず好評でした。
 
8時過ぎに遅れてこられたメンバーが揃いましたので、リクエストのあった「インフェルノ」を試遊。
トランプのページワンのように、同じ色か同じ数字のカードを出していくのですが、ひとつ前のカードではなく「親」が出したカードに対応するカードを手札から出していきます。
カードを出せなくなると場に出ているカードを全て引き取らなくてはなりません。
引き取ったカードは1枚につきマイナス1点となるのですが、カードの中にはデビルが描かれた赤いカードが含まれていて、このカードは描かれた数字がそのままマイナスポイントになってしまいます。
 
ということで、できれば赤いカードは取りたくないのですが、カードがどんどん場に出てくると止めるにやめられず、結局ドカーンとマイナス点をしょい込むことに。
いきなりマイナス30点を獲得?してしまうメンバーもいて盛り上がりました。
本来7人までのカードゲームなのですが、手札を減らすことにより11人でも遊ぶことができました。
 
このあと、これまでにも好評を博した言葉遊び表現ゲーム「ディクシット」を第5版のデイドリームカードを使って30分。幻想的なカードに対し、「キムタク」「ストーカー」「ベッキー」などのリアルなお題が登場し盛り上がりました。
 
あっという間に2時間半が過ぎてしまいましたが、まだ遊び足りない面々はこのあと12時まで「宝石の煌き」を堪能したのでありました。
 
今回も皆さんに楽しんで頂けたようです。
来月も開催の予定です。日程は決まり次第、ホームページ、フェイスブック、ブログ等でお知らせ致します。
どうぞお気軽にご参加ください。
 
また、2月は14日と28日に出張ボードゲーム体験会も予定しております。
14日は、クリエート浜松での第6回はままつグローバルフェアにて13時頃より。
28日は、あいホールの浜松市男女共同参画推進事業・あいホールフォーラムで10時より。
小学生でも遊べるお手軽なカードゲームが中心です。
ご興味をお持ちの方は、こちらにもお越しください。
 
さて、本日も開店しました。
皆様のご来店を心よりお待ちしております。 
 
 
 
 
スタッフおすすめ!=お雛さま・その2=
2016-01-26
スタッフおすすめのお雛様を順にご紹介させて頂きます。
当店では節句人形アドバイザーが常駐しており、
アドバイザーとしてお客様の御意向を伺い
適した品物を考えご紹介させて頂いています。
 
アドバイザーHAがお勧めのひなさまをご紹介させて頂きます。
 
********************************
こちらの三段飾りはいかがでしょう。
 
七段飾りは素敵だけど、スペースが取れないなあ。という方には
こういった三段のお飾りのニーズが高くなっています。
全体の華やかな雰囲気は、お雛様としての存在感があります。
お部屋が華やいだ雰囲気になります。
 
こちらのお雛様は
伝統的な赤と紺を基調とした色使い。ちょっとふっくらとした可愛いお顔も人気です。
 
桐製の飾段の塗装には「研ぎ出し」という技法が用いられています。
研ぎ出し(とぎだし)は、表面に異なる色を塗り重ね、その後で上の塗装面を磨き削ることで部分的に下面の塗装を表す技術です。
 
こちらの作品は、屏風や棚板の縁面を磨くことで、焦茶色の下に隠された金色の塗を表に出して縁取りを完成させていて、全体的に上品な趣となっています。
「研ぎ出し技法」は、ひとつひとつ職人さんが磨きだすため、それぞれに異なった趣が表現されるのが特徴で希少価値もあります。
 
こちらの三段飾りは間口90cm。たたみ半畳のスペースで飾ることが出来ます。
お値段も税込146000円とお値打ちです。
数に限りがございますので、お早目にご覧頂きたい品物です。
 
この他にも多数の三段飾り、親王飾りをご用意しております。
2月28日まで無休で営業しておりますので、是非皆様お誘いあわせの上ご来店ください。
営業時間は9時から19時です。
 
お車にてご来店の際は、当店西側の専用駐車場のほか、当店南隣の大手門パークさんなど最寄りの有料駐車場もご利用ください。
駐車券を進呈させていただきます。下見でのご利用も大歓迎です。
寿月すみたやへの詳しいアクセス、駐車場のご案内につきましては下記をご覧ください。
 
 
皆様のご来店を心よりお待ちしております。
 
 
スタッフおすすめ!=お雛様=
2016-01-24
立春が過ぎると春になるということから
お雛様を考えているお客様がご来店くださっています。
ありがとうございます。
 
「お雛様ってどんなものがいいの?」
という声を頂きます。
そこで、スタッフおすすめのお雛様を順にご紹介させて頂きます。
当店では節句人形アドバイザーが常駐しており、
アドバイザーとしてお客様の御意向を伺い
適した品物を考えご紹介させて頂いています。
 
今日はアドバイザーHOがお勧めのひなさまをご紹介させて頂きます。
 
*************************** 
「こちらは京都の平安光義さんのおひなさまです。
 若草色のお殿さまの束帯と、お姫さまの薄朱色の唐衣に本金の金糸で柄を織り上げた「本金金襴」のおひなさまです。
基本的に金襴生地は、地となる色糸を経糸(たていと)に使用し、
それに金糸銀糸や他の色糸を緯糸(よこいと)として絡めて織り上げていきますが、
この金糸に本金箔を使用しているのが本金金襴です。
 
おひなさまに使用される金襴の金糸は通常、
銅箔や真鍮箔が用いられることが多いのですが、本金糸はその輝きが違います。
言葉ではなかなか表現が難しいので、実物をご覧いただくのが一番ですが、
光を当ててみるとその違いが良く分かります。
 
それだけの光沢を持つ本金糸だけに、
雛人形に仕立てた時はともすれば派手な作品になりがちなのですが、
光義さんのおひなさまは本金糸を上品に表現して、
嫌みのない華やかさを表現しています。
 
流石、雛人形の最高峰・京都で百年以上の伝統を持つ工房だけあります。
 
こちらのおひなさまは「京九番」という大きさで、決して大きいサイズではありませんが、
店内でもその存在感を誇っています。
伝統に裏打ちされた衣裳と制作技術によって完成された光義さんのおひなさまは、
流行に左右されることのない逸品としておすすめできる作品です。 」
(スタッフH)
***********************************
 
店内ではアドバイザーの説明を受けながら写真を撮りましたが
金糸が派手すぎず上品な光沢は素敵です!
女雛のたもとや、お雛の胸にかけて雰囲気をかもしだしています。
 
どうぞお雛様に出会いにご来店ください。
皆様にお会いできますことを楽しみにスタッフ一同お待ち申し上げております。
 
 
寿月すみたやでは2016年2月28日まで、店内にて新作雛人形銘品展を開催中です。
本日も9時から19時まで営業致します。
皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。
 
お車にてご来店の際は、当店西側の専用駐車場のほか、当店南隣の大手門パークさんなど最寄りの有料駐車場もご利用ください。
駐車券を進呈させていただきます。下見でのご利用も大歓迎です。
寿月すみたやへの詳しいアクセス、駐車場のご案内につきましては下記をご覧ください。
 
 
ひなまつり =桃の節句=
2016-01-23
おひなまつりは
季節の節目という節句として知られています。
さらに、生まれてきたお子様の災いを
人形が身代わりになって邪気を払うことを願う行事でもあります。
行事についての様々な文献や考え方がありますが、
新しく生まれてきた命を大切に思い、
その子の幸せを家族や周りにいる人たちと共に願う日本の文化です。
 
お雛様には、
子さんに関わる全ての方々の願いが込められていると言ってもいいすぎではありません。
「生まれてきてくれてありがとう」
「あなたが生まれてきてくれたことが嬉しい」
「出会えたことが奇跡」
とその子との御縁ある方々で出会いを喜び、成長を願うきっかけの一つとして
お節句を過ごしていただければ嬉しいです。
 
赤ちゃんと一緒にいると
いつの間にか笑顔で話しかけたくなってしまいますよね。
赤ちゃんがいることで、笑顔が増え、会話が生まれ、関わりが広がります。
人と人をつなぐパワーにあふれ、癒されます。
 
90年ほど前、子育ては一人でなく、家族で、地域で、みんなでしていくものでした。
現在は子育てが孤立しやすく、子育てしにくい時代だといわれていますが、
家族だけでなく、友人や知人の皆様に関わって頂きながら
見守りはぐくむことで、生きていく力を持った子どもに育ってくれると信じています。
 
子どもたちは
心と身体のバランスを取り、自分を育てながらながら過ごしていきます。
成長と共に
バランスを取るために揺れながら、ぶつかりながら、楽しみながら過ごしていきます。
そんな時支えとなるのが
生まれたときからの子どものありのままを認め信じることだと言われています。
(参考:「”今”からはじめる「育て直し」エイデル研究所」角田春高著)
 
お節句で、毎年お雛様を飾る事を、
お子様を授かった時の喜びや、生まれてきたときのお話、
ありのままのお子様のお子様との生活を
お子様に伝えるチャンスとして過ごして頂けたら
私たちにとってこんなにうれしいことはありません。
 
寿月すみたやは、子どもたちの力を育む活動を支援してまいります。
健やかなお子様の成長のために、
お子様に、お父さん、お母さんはもとより
おじいちゃま、おばあちゃま、関わる方々の愛を届けてください。
 
寿月すみたやでは2016年2月28日まで、店内にて新作雛人形銘品展を開催中です。
本日も9時から19時まで営業致します。
皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。
 
お車にてご来店の際は、当店西側の専用駐車場のほか、当店南隣の大手門パークさんなど最寄りの有料駐車場もご利用ください。
駐車券を進呈させていただきます。下見でのご利用も大歓迎です。
寿月すみたやへの詳しいアクセス、駐車場のご案内につきましては下記をご覧ください。
 
 
本日もまもなく開店の時間です。
 
 
今年も「お客様写真館」がスタートしました。
2016-01-22
 
おはようございます。浜松市の雛人形、五月人形。寿月すみたやです。
 
昨日も寒い一日でしたね。
それにもかかわらず、おひなさまをご覧にご来店頂き、感謝申し上げます。
 
さて、今年初節句をお迎えのお宅では、そろそろお雛さまを飾られているご家庭も増えてきていると思います。
 
寿月すみたやにておひなさまをお求め頂いたお客様から、今年も嬉しいお写真をいただくようになりました。
そんなわけで、恒例の「お客様写真館」2016年版をスタートしました。
 
 
今年も皆様のお祝いの一コマをホームページに掲載させて頂きます。
 
寿月すみたやにて雛人形、五月人形をお求め頂きましたお客様には、お買い上げの際のプレゼント品である「まごころセット」の小箱の中に、おひなさま、五月飾りとともに写されたお写真を投稿して頂けるQRコードつきのご案内状を入れさせて頂いております。
お気に入りのお写真を是非お送りください。
ご応募頂きましたお客様には、抽選で20名様に「寿月すみたや木のおもちゃ部」より素敵なお品をプレゼントさせて頂きます。
 
お写真は下記メールアドレスへお送り頂きましても結構です。
 
お送り頂く画像は、jpgファイル5メガバイト以内でお願いいたします。
 
皆様の素敵な写真をお待ちしております。
 
さて、本日も寿月すみたや開店です。
お車にてご来店の際は、当店西側の専用駐車場のほか、当店南隣の大手門パークさんなど、最寄りの有料駐車場もご利用ください。
駐車券を進呈させて頂きます。
 
寿月すみたやへのアクセス、駐車場のご案内につきましては下記をご覧ください。
 
Internet Explorer8をご利用の場合、印刷時に地図画面がずれることがございます。
最寄り地図をプリントアウトされる場合は、下記のアクセス画面を印刷してください。
株式会社連尺すみたや
〒430-0939
静岡県浜松市中区連尺町309-2
TEL.053-453-8111
FAX.053-452-3877
────────────
 
ひな人形・五月人形
木のおもちゃ
────────────
2019年 12
実店舗営業時間のご案内 
9:00~19:00
2019年12月31日まで無休
(12/31は17時閉店)
 
 
 
 
<<株式会社連尺すみたや>> 〒430-0939 静岡県浜松市中区連尺町309-2 TEL:053-453-8111 FAX:053-452-3877