雛人形(ひな人形)、五月人形の浜松市・寿月すみたや|スタッフブログ

 

人形屋さんのブログ

 

人形屋さんのブログ

人形屋さんのブログ
フォーム
 
「マジンガーZ」のモデルとなった兜
2016-03-11
「マジンガーZ」のモデルとなった蒲生氏郷公鎧をご紹介します。
 
こちらの五月人形は岩手県立博物館に所蔵されている兜を基に、
甲冑師・鈴甲子雄山さんに製作頂きました。
現存している物が兜しかなく、
また南部利直所用とも伝えられておりその出所は実際の所、
定かではありません。
しかしながら
蒲生氏郷公が燕尾形の兜を所要していたのも史実にあることから、
氏郷公の鎧として燕尾形の鎧は
毎年熱心なファンの方からお求め頂いておりました。
 
ただ、五月人形としては中々マニアックな品であ ることから、
全国規模のメーカーとしては受注数が少なかったようで、
一昨年に製造打ち切りとなってしまいました。
残念です!
 
もともと兜しか現存していないため、
鎧の胴体は職人が兜に合わせて、
お節句に相応しいイメージで制作しておりました。
そのため現代的な要素が盛り込まれ、
初期の鎧はフットボール選手のような肩当を付け、
マントを装着しておりました。
この鎧部品が無いということで、
魚鱗タイプの合皮やクロムハーツの金具を用いて
兜に合わせて新たに制作していただいた作品です。
 
人形の五月飾
2016-03-07
五月飾りは兜飾や鎧飾がイメージとして浮かびますが
こんなかわいい人形のお飾りもございます。
 
お客様からは、
お顔があるという事だけで優しい気持ちになれるからと
おっしゃってご購入に至る方も多くいらっしゃいます。
 
転勤が多いとおっしゃる方や
マンション住いの方などにも好評です。
写真は、幸一光さんのお飾りと
真多呂さんの木目込み飾りです。
 
 
 
 
鯉のぼりもそろいました
2016-03-04
三月のお節句が終わり店内では慌ただしく模様替え。
鯉のぼりも登場しています。
 
すみたやでは、鯉のぼりを見てさわって頂けるように展示しています。
見て、触って比べてお選びいただけます。
 
子どもの頃、
鯉のぼりの時期になると
弟の鯉のぼりで遊びました。
妹と二人で中に入ってあそぶんです。
口から入ってしっぽに早く出れるかなんて競争したりして
叱られたことを思い出します。
 
5M以上の鯉のぼりはおなかの部分も広く大きく
空で泳ぐときれいですよ~
各種ございますので是非、
見て、さわって、選んでみてくださいね。
 
金属のポールの扱いもございます。
詳しくは店頭で担当者にお尋ねください。
 
2016年・五月人形スタートです。
2016-03-02
2月28日から2階展示場で始まった「2016年・五月人形名品展」。
 
本日、1階の展示もほぼ完了し、明日から本格的に売り出しがスタートとなります。
 
明日は浜松市、磐田市、湖西市の半分くらいにチラシも配布致します。
これから5月5日まで、店内は五月人形一色となります。
 
只今店内には約200種類の鎧兜、お人形が勢ぞろいしております。
 
地元浜松ではぶっちぎりの人気を誇る徳川家康公を筆頭に、伊達政宗、上杉謙信などの有名どころから、織田信長、本多忠勝、真田幸村、直江兼続、武田信玄、といった「こだわり派」の方に人気の武将、そして、前田慶次郎、井伊直政、黒田長政、島津義弘、斎藤道三、蒲生氏郷、奥村助右衛門永福などマニアックなレアものまで、多数の武将モデルの鎧兜を揃えました。
 
また、別所実正、加藤一冑、加藤鞆美、平安武久、鈴甲子雄山、大越保広など、本物志向の甲冑師たちの作品も豊富にそろえております。
 
もちろん、鯉のぼりや武者絵のぼりの外飾りや、室内のぼり、名前旗などの脇飾り、金太郎、桃太郎などのご贈答ケース人形も多数展示しております。
 
5月5日まで連日9時から19時まで、無休で営業しておりますので、お子様、お孫様の端午の節句をお考えの際は、是非一度ご来店ください。
 
お車にてご来店の際は、当店西側の専用駐車場のほか、当店南隣の大手門パークさんなど最寄りの有料駐車場もご利用ください。
駐車券を進呈させて頂きます。下見でのご利用も大歓迎です。
 
寿月すみたやへの詳しいアクセス、駐車場のご案内は下記をご覧ください。
 
皆様のお越しを心よりお待ちしております。
 
 
お雛さま飾りをお届けしました
2016-02-23
明りをつけましょぼんぼりに~♪
 
そろそろお雛様を飾られたという声を耳にしています。
皆様のご自宅ではいかがですか?
寿月すみたやでは先日オークラアクトシティホテル浜松のブライダルサロンにお邪魔して
お雛様を飾ってまいりました。
 
お雛様には、縫って仕立てた衣裳を着せているお雛様と、
ボディに布を貼り込んで作るお雛様(木目込み雛)があります。
どちらも良さがあり、それぞれおお好みでお選びいただいていますが、
こちらでは、真多呂さんの木目込人形の2段飾りを飾らせて頂きました。
 
真多呂人形さんは、木目込み人形の伝統を継承しているメーカーさんです。
衣裳の色彩、重ねの技術、人形のフォルムも素敵で優しい雰囲気を醸し出しています。
桐の粉を固めた人形の型に、胡粉をぬって、その上に布を貼って仕上げていきます。
襟元や袖口の重ねや、色合わせはとても素敵で
たくさんの技術によって雰囲気が演出されていることが分かります。
 
緋毛せんの7段飾りのお雛様も良いですが、
こんな可愛らしいお雛様も素敵でしょう。
3月3日まで、ホテルオークラ3階、
ブライダルサロンに飾っていますので是非ご覧ください。
(2/29~3/3は1階サロンに展示となります。)
 
 
Internet Explorer8をご利用の場合、印刷時に地図画面がずれることがございます。
最寄り地図をプリントアウトされる場合は、下記のアクセス画面を印刷してください。
株式会社連尺すみたや
〒430-0939
静岡県浜松市中区連尺町309-2
TEL.053-453-8111
FAX.053-452-3877
────────────
 
ひな人形・五月人形
木のおもちゃ
────────────
2019年 11
実店舗営業時間のご案内 
9:00~19:00
2019年12月31日まで無休
 
 
 
 
<<株式会社連尺すみたや>> 〒430-0939 静岡県浜松市中区連尺町309-2 TEL:053-453-8111 FAX:053-452-3877