雛人形(ひな人形)、五月人形の浜松市・寿月すみたや|スタッフブログ

 

人形屋さんのブログ

 

人形屋さんのブログ

人形屋さんのブログ
フォーム
 
ひなまつり =桃の節句=
2016-01-23
おひなまつりは
季節の節目という節句として知られています。
さらに、生まれてきたお子様の災いを
人形が身代わりになって邪気を払うことを願う行事でもあります。
行事についての様々な文献や考え方がありますが、
新しく生まれてきた命を大切に思い、
その子の幸せを家族や周りにいる人たちと共に願う日本の文化です。
 
お雛様には、
子さんに関わる全ての方々の願いが込められていると言ってもいいすぎではありません。
「生まれてきてくれてありがとう」
「あなたが生まれてきてくれたことが嬉しい」
「出会えたことが奇跡」
とその子との御縁ある方々で出会いを喜び、成長を願うきっかけの一つとして
お節句を過ごしていただければ嬉しいです。
 
赤ちゃんと一緒にいると
いつの間にか笑顔で話しかけたくなってしまいますよね。
赤ちゃんがいることで、笑顔が増え、会話が生まれ、関わりが広がります。
人と人をつなぐパワーにあふれ、癒されます。
 
90年ほど前、子育ては一人でなく、家族で、地域で、みんなでしていくものでした。
現在は子育てが孤立しやすく、子育てしにくい時代だといわれていますが、
家族だけでなく、友人や知人の皆様に関わって頂きながら
見守りはぐくむことで、生きていく力を持った子どもに育ってくれると信じています。
 
子どもたちは
心と身体のバランスを取り、自分を育てながらながら過ごしていきます。
成長と共に
バランスを取るために揺れながら、ぶつかりながら、楽しみながら過ごしていきます。
そんな時支えとなるのが
生まれたときからの子どものありのままを認め信じることだと言われています。
(参考:「”今”からはじめる「育て直し」エイデル研究所」角田春高著)
 
お節句で、毎年お雛様を飾る事を、
お子様を授かった時の喜びや、生まれてきたときのお話、
ありのままのお子様のお子様との生活を
お子様に伝えるチャンスとして過ごして頂けたら
私たちにとってこんなにうれしいことはありません。
 
寿月すみたやは、子どもたちの力を育む活動を支援してまいります。
健やかなお子様の成長のために、
お子様に、お父さん、お母さんはもとより
おじいちゃま、おばあちゃま、関わる方々の愛を届けてください。
 
寿月すみたやでは2016年2月28日まで、店内にて新作雛人形銘品展を開催中です。
本日も9時から19時まで営業致します。
皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。
 
お車にてご来店の際は、当店西側の専用駐車場のほか、当店南隣の大手門パークさんなど最寄りの有料駐車場もご利用ください。
駐車券を進呈させていただきます。下見でのご利用も大歓迎です。
寿月すみたやへの詳しいアクセス、駐車場のご案内につきましては下記をご覧ください。
 
 
本日もまもなく開店の時間です。
 
Internet Explorer8をご利用の場合、印刷時に地図画面がずれることがございます。
最寄り地図をプリントアウトされる場合は、下記のアクセス画面を印刷してください。
株式会社連尺すみたや
〒430-0939
静岡県浜松市中区連尺町309-2
TEL.053-453-8111
FAX.053-452-3877
────────────
 
ひな人形・五月人形
木のおもちゃ
────────────
2019年 8
実店舗営業時間のご案内 
9:30~18:30
定休日:水曜日
 
 
 
 
<<株式会社連尺すみたや>> 〒430-0939 静岡県浜松市中区連尺町309-2 TEL:053-453-8111 FAX:053-452-3877