雛人形(ひな人形)、五月人形の浜松市・寿月すみたや|スタッフブログ

 

人形屋さんのブログ

 

人形屋さんのブログ

人形屋さんのブログ
フォーム
 
第23回・ゲームナイト
2017-04-21
五月人形名品展も終盤となりましたが、まだまだ完全お節句バージョンの店内で、昨晩、恒例のゲームナイト「大人が楽しむアナログゲーム」を開催しました。
 
23回目の今回も初参加の方を含めて14名のお客様にご参加頂きました。
 
一応、19時でお店が閉店してから準備をして19時半からの開催ということだったのですが、18時半には既にお早目のお客様が到着。
閉店前に数名が集まり、早くもゲームスタートとなりました。
 
まずはピンポン玉をワンバウンドさせて、課題カード通りにマス目に入れることを競うアクションゲーム「バウンスオフ」。
ゲームボードにピンポン玉を入れるどころか、机の上ではねたボールがあらぬところへ飛んで行ってしまい、プレイヤーもあちらへこちらへ飛び回るドダバタゲームとなりました。
 
そうこうしているうちに定刻となり、メンバーも集まってきたので、何卓かに分かれてゲームを楽しんで頂きました。
 
今回は初めて参加の方も何名かいらっしゃいましたが、初対面の人同士でもすぐに打ち解けて遊べるのがアナログゲームの素晴らしい所ですね。
年齢も20代から60代まで様々なのに、皆さん、初めて顔を合わせたとは思えないくらいフレンドリーなのが印象に残りました。
だからまた遊んでみたくなるんですね。
 
大人は「勝ち負け」よりも「ゲームそのものを楽しむ」という考えの方ばかりなので、ことさら「いい雰囲気」になるのでしょう。
子どもたちはどうしても「勝ち負け」にこだわってしまうので、その辺が難しい所ではありますが、「負けて悔しい」という体験を通して成長して行くのですから、それもまた大切なことではあります。
 
大人の皆さんは気軽に「かけひき」を楽しんで頂けたらと思います。
来月は5月26日の金曜日に開催します。
皆様のご参加をお待ちしております。
どうぞお気軽にお越しください。
 
 
ちなみに昨日遊んで頂いたゲームは下記の通りです。
・バウンスオフ
・窓ふき職人
・ウボンゴミニ
・ルビーモンスター
・ノイ
・マラケシュ
・グリュックス
・アイランド
・Take it Easy
・ベガス
・コードネーム
・スパイフォール
・お宝はまぢか
 
<ゲームナイト,アナログゲーム,ボードゲーム,カードゲーム,すみたや>
 
 
アクトシティに家康&直虎登場。
2017-04-05
こんにちは。節句人形と木のおもちゃの寿月すみたやです。
 
連日、2017年・五月人形名品展にご来店頂き、まことにありがとうございます。
 
大安吉日の本日、浜松駅前のオークラアクトシティホテル浜松様のメインロビーに、今年も五月人形を展示させて頂きました。
 
昨年に引き続き、金の屏風をバックに等身大の徳川家康公の鎧をかがり火と共に飾らせて頂きましたが、
今年は井伊直虎公も登場です。
 
大きな家康公鎧の隣には、白馬に乗った直虎公が赤備の鎧で颯爽とロビーを見渡しております。
 
これから5月7日まで、浜松を訪れる皆様に「出世城」と「女城主」を宣伝してくれることでしょう。
オークラアクトシティホテルにお越しの際は是非ご覧ください。
 
さて、寿月すみたや実店舗では、5月5日まで店内1、2階にて五月人形の鎧兜、武者人形、鯉のぼりを展示販売中です。
 
毎日9時から19時まで、皆様のご来店をお待ちしております。
お車でお越しの際は、当店西側の専用駐車場のほか、当店南隣りの大手門パークさんなど、最寄りの有料駐車場もご利用ください。
駐車券を進呈致します。下見でのご利用も大歓迎です。
 
<五月人形,オークラアクトシティホテル浜松,徳川家康,井伊直虎>
 
 
 
端午の節句写真館2017スタートです。
2017-03-30
おはようございます。
節句人形と木のおもちゃ・寿月すみたやです。
 
もうすぐ四月。新年度の始まりですね。
 
寿月すみたやでは、只今「五月人形名品展」のピークを迎えています。
連日、初節句をお迎えの赤ちゃんをお連れのお客様にご来店頂いております。
 
既にお人形をお届けしたお宅も多く、今年も一足早い端午の節句のお写真が届きました。
そこで、本年も「お客様写真館・端午の節句」をスタートしました。
 
 
みんな元気で可愛いですね。
今年はどんな初節句の一コマを見ることができるか、とても楽しみです。
 
また、今日は大安吉日で五月人形の配達もたくさんございます。
 
お店も9時より開店しました。
19時まで皆様のご来店をお待ちしております。
 
<お客様写真館,端午の節句,ひなまつり,寿月すみたや,浜松市>
 
 
第22回のゲームナイトを開催しました。
2017-03-24
おはようございます。寿月すみたやです。
五月人形の売り出し真っ最中の昨晩。恒例の「大人が楽しむアナログゲーム」の22回目「ゲームナイト」を開催しました。
 
今回は事前のお申込みが少なかったので、こじんまりと開催かな。と思っていましたが、
前回同様16名の方にご参加頂き、またも盛況となりました。
 
今回はゲームナイトのブレーンでもあるお三方の持ち込みゲームも多く、Y氏、S氏、M氏にお任せというパターンが多くなりました。
参加人数が多いと管理人一人では回し切れず、たいへん助けて頂いております。
ゲームの知識も管理人とはレベルが違うので、参加される方々にもとても楽しんで頂けております。
どうもありがとうございます。
 
ゲームのインストラクションもとても上手なので、大変参考になります。
この方たちと一緒にゲームをするだけでも参加される価値があるのでは。と思います。
 
さて、当店所有のゲームでは、セレスディアが人気でした。
プレイヤーが交代で飛行船の船長となり、島から島へ旅を続けます。
その途中で遭遇する障害に、船長が対処できるかどうかを乗客である他のプレイヤーが判断し、飛行船に乗り続けるか、下船するかを各人が選択します。
 
下船すると降りた島にある「宝物カード(ポイントカード)」を獲得できますが、飛行船に乗り続ければ更に高いポイントのカードを獲得できる可能性があります。
但し、船長が障害に対処できずに飛行船が墜落してしまうと、ポイントカードは獲得できません。
 
船長はその都度ダイスを振って、出た目の障害を手札を使って取り除くのですが、それが可能かどうかを乗客が毎回決断するチキンレースが繰り返されます。
 
手札の中には、「強制的に誰かを下船させる」とか、「船長にダイスを振り直させる」などのカードも含まれていて、他人の思惑によって状況が覆されたりします。
こうして、誰かが50ポイントを獲得したらゲームオーバー。
ルールを理解するまで少し時間がかかりますが、一度やってみれば把握できます。
 
この他、「そっとおやすみ」「犯人は踊る」「コヨーテ」「リクソ」「大怪獣コトバモドス」などで遊んで頂き、最後は残ったメンバーで「ルーム25」に挑戦。
 
危険がいっぱいの25の部屋を持つ施設から、1箇所の出口を探してプレイヤー全員が脱出を試みる映画さながらのアドベンチャーゲームです。
しかしながらメンバーの中には裏切り者がいて、脱出を阻止させようと暗躍します。
誰が味方で誰が敵なのか分からない疑心暗鬼の中でゲームが進む、駆け引きが魅力でした。
あとちょっとで脱出というところまで迫りましたが、残念ながらタイムオーバー。
敵ガードの2人がゲームのプロのS氏とM氏だったことが致命的だったかもしれません。
 
というわけで終わってみれば午前1時前。
皆様おつかれさまでした。
 
ゲームナイトは来月も開催の予定です。
只今日程を調整中です。
決定いたしましたら、ホームページ、ブログ、フェイスブック等でお知らせ致します。
 
次回も皆様のご参加をお待ちしております。
初めての方やおひとりでもお気軽にご参加ください。
 
<ゲームナイト,アナログゲーム,ボードゲーム,セレスティア,ルーム25>
 
直虎公、直政公に注目
2017-03-15
おはようございます。
節句人形と木のおもちゃ・寿月すみたやです。
 
2月下旬より開催中の「2017年・五月人形名品展」に連日ご来店を頂き、誠にありがとうございます。
 
只今、寿月すみたや店内には、約200種類の鎧兜、武者人形が勢ぞろいしております。
今年も地元浜松の英雄、徳川家康公モデルの鎧兜に人気が集まっておりますが、大河ドラマの効果で井伊直政公の鎧兜を探しに見えられる方も目立っております。
 
徳川四天王のひとりとして活躍した井伊直政公は、浜松市出身の武将ながら、晩年は滋賀県彦根の城主となった関係で、これまで遠州地方での知名度はいまいちでした。
(やはり井伊直政といえば「ひこにゃん」というイメージですものね。)
 
しかし「女城主直虎」の放映を機に俄然注目度がアップ。
赤備(あかぞなえ)と呼ばれる真っ赤な全身に、天を衝く黄金の大きな脇立が付いた直政公の鎧兜は、もともと個性的でなかなかのカッコよさ。
今まで人気がなかったのが不思議なくらいです。
 
直政公がいれば、ドラマの主役、井伊直虎公がいないわけにはいかないので、今年は直虎公の武者人形も企画しました。
残念ながら直虎公の鎧兜は現存していないので、節句人形師の清村好英さんに直虎公のイメージで創作して頂きました。
こちらのお人形です。
 
赤備の鎧をまとって、颯爽と白馬に跨った直虎公の姿を再現したお人形。
なんといってもそのお顔に特徴があります。
 
女性らしい可憐さと、若武者らしい凛々しさを兼ね備えた中性的なお顔は正に直虎公にぴったり。
端午の節句のみならず、お部屋のインテリアとして一年を通してお飾り頂ける逸品です。
 
ご来店の際は、是非、直虎公、直政公の鎧兜をご覧ください。
寿月すみたやでは、この他にも多数の品を取り揃えております。
5月5日まで無休で営業しておりますので、ご子息やお孫さんの初節句をお考えの際は是非一度ご来店ください。
 
お車でご来店の際は、当店西側の専用駐車場のほか、当店南隣りの大手門パークさんなど最寄りの有料駐車場もご利用ください。駐車券を進呈させて頂きます。
また、3月中は当店北隣りの谷島屋書店様にて浜松市高校の教科書販売が開催されております関係で、大手門パークさんが満車となる場合がございます。
その際は当店向かい側のエコパークさんなど、近隣のコインパーキングをご利用ください。駐車料金は当店にて精算させて頂きます。下見でのご利用も歓迎です。
 
寿月すみたやへのアクセスにつきましては下記をご覧ください。
 
本日もまもなく開店です。
朝9時より夕方19時まで、皆様のご来店をお待ちしております。
 
<井伊直虎,井伊直政,五月人形,鎧兜>
Internet Explorer8をご利用の場合、印刷時に地図画面がずれることがございます。
最寄り地図をプリントアウトされる場合は、下記のアクセス画面を印刷してください。
株式会社連尺すみたや
〒430-0939
静岡県浜松市中区連尺町309-2
TEL.053-453-8111
FAX.053-452-3877
────────────
 
ひな人形・五月人形
木のおもちゃ
────────────
2017年 4月
実店舗営業時間のご案内 
9:00~19:00
(5月5日まで無休です)
 
 
 
<<株式会社連尺すみたや>> 〒430-0939 静岡県浜松市中区連尺町309-2 TEL:053-453-8111 FAX:053-452-3877